Column

たなみおの「ボタモチ探し」漫画レポ
#3[しおりの「ズバリ言うわよ」]
2021.09.07

たなみおの「ボタモチ探し」漫画レポ
#3[しおりの「ズバリ言うわよ」]

こんにちは、たなみおです。
清水しおりさんのオンライン嗅覚反応分析レポ2はじまりま〜す。

さて、長野に行けない東京在住の私が「アロマバンビーノ」の清水しおりさんの嗅覚反応分析を受ることに。

清水しおり アロマバンビーノ代表(長野駅東口より徒歩15分)アロマテラピーの専門家。
いつもニコニコしている。明るい。

そして嗅覚反応分析で「女子高生」という結果が出た私…詳しくはこちら 。
どういうこと?それってピチピチギャルってこと!?と喜ぶ30歳・女性・板橋区在住。

チャート内容をしおりさんに詳しく説明してもらいました。

寝る直前までの”High”を指摘されたところで、しおりさんからの郵便物に監視カメラや盗聴器を疑う(ありません)。

実際、夜に向けてテンションが上がって行くタイプの人間なので、この指摘はドンピシャすぎてビックリしました。「元気になりすぎて夜更かし→翌朝後悔する」というループを前世から繰り返しています。
ここを指摘された衝撃は、5年前に横浜・中華街で占い師に「アナタ…いつも眠いね?結婚できなきゃ死ぬまでずっと眠いヨ!!!」と言われたのと同じくらいの衝撃です。

ちなみに結婚できても40歳まで眠いらしい。手相占いだったけど、私の顔(眠そう)を見て判断したのでは…とちょっと疑っていますが。

チャート結果に戻ると、お肌については乾燥が心配とのこと。美容面まで気にかけていただけると、女子的には嬉しいよね。
「C1000タケダとか手軽で良いよ〜」と、具体的に身近な商品でアドバイスいただけたのも個人的にありがたかったです。すぐ買いに行けるもんね!

さてここまで、「心臓に負担」「体が灌漑」と言われてもなお「たなみおちゃん、永遠の女子高生ね!」と言われた喜びが勝り、せっかくのアドバイスが何も響かない私。

それに気づいた(かどうかはわからないけど)しおりさんのコメント↓

えっ…急に心に来ること言ってくるゥ…
しおりの「ズバリ言うわよ」始まってました。

個人的にしおりさんのトークは緩急の付け方がツボ。
急に真面目になったり急にしおりギャグが入ったりします。

でもさ、驚くのはしおりさんの推測がさ、ここまで全部あってるんだよね…。

私バレバレなの?

思い返せばしおりさんとの最初の出会い、Biotope vol.2の取材の時 ※コラム第一回参照

やたら私に気を使って手を振ってくれたり、声をかけてくれていたのは、もしや「私の目が死んでいたから」なのか…?(これはもはや嗅覚反応分析と関係あるのか?)

いずれにせよしおりさんの洞察力に脱帽。
己のわかりやすさに失望。

さて次回、最終回!

【清水しおりさんのオンライン嗅覚反応分析レポ3〜心も体も女子高生に近づけるためのアロマ使いとは〜】

心と体のバランスを整えるために何が必要か?教えてもらいました。
アナタも女子高生になるチャンスかも?お楽しみに!

イラストレーター

たなみお

女子美術大学卒。 横浜育ち東京都板橋区在住のイラストレーター。
「可愛い」「親しみやすい」そして「ちょっと面白い」をモットーにしています。
アイルランドに1年半滞在し、海外も好きだけど、やっぱり日本が好き!ということに気づく。日本の神話や昔話など改めて勉強中。でも英語も引き続き勉強中。
うさぎとキャンプと昼寝が趣味。

アロマバンビーノ代表/嗅覚反応分析士トレーナー

清水 しおり

大阪府出身、1998年にIターンで長野市に移住し、そのまま結婚して永住に。子どもの喘息やアレルギーを機に、家庭でのケアのためにアロマテラピーを学び始める。ベビーレッスン運営や長野県カルチャーセンターでのアロマ講師を経て、現在、アロマテラピーや嗅覚反応分析を教えるスクールとしてオンライン講座も展開中。

TOPICS