Column

地球と自分と人と癒しと。
#3[Let's make our dreams come true!]
2021.09.11

地球と自分と人と癒しと。
#3[Let’s make our dreams come true!]

どうやら、SDGsは昔から身近にあったんだ!!

SDGsは2015年9月の国連サミットで採択されたもので、国連加盟193か国が2016年から2030年の15年間で達成するために掲げた目標


どうも、癒す子ヤス子です。

コラム初心者の私は、コラムの書き方をググってみたのです。
「あるテーマについて共感してもらえることが大切!」、「自分自身の意見を述べること!」とありました。
はたして、少数派側に偏りがちな私は皆さまから共感をいただけるのでしょうか?


お伝えしたいことはたくさんあるのに、脱線しかできないタイプです。
成長を見守りください。(ポイントは*生物多様性)

いつでもなんでも初心者で小心者な私です。
力抜いてゆっくりいきます。

SDGsって何それ?病気!??

私がSDGsのことを知ったのは、まだ最近のことなんですよね。

最近やたらとSDGsって聞くけど、ナニソレ?なんか難しそう、エコ?節約?それは普通にやるよ!?何をするの??と思う方もいるんじゃないかなー?

私ははじめ、何?病名!??って感じでしたし、「エスディージーズ」ってなんかカッコよくて言いたいだけな私もいましたなー。

でも調べてみると、SDGsって「地球と地球上みーんなにとっていいことで、今必要なことで、みんなに目指してほしい目標」を上手いことまとめてくれてあるんすよ。
これをみーんなで取り組めば、サクッと良い未来になるなー!!って単純にそう思うの。
ただ ワクワクする、なんていうんか、心が躍るんですよね〜 2030年までに、どこまで変われるか。

 

自称 前世が昆布の私がSDGsと出会うまで

私はきっと前世はカエルか河童か海藻か岩かなんかじゃないかと感じていて、(本当はずっと人魚だと思っていたのに、旦那にそれはおこがましいっ、ママは昆布だよって言われて妙にしっくりきたのです)

ときどき水辺に行きたくなる衝動に駆られ、川や湖、海によく行くんです。特に海が好きなのですが、海水浴場ではない浜辺に行ったとき、一面がゴミだらけだったんです!!!
ビックリしちゃって、それからたびたび海のゴミ拾いをするようになりました。
すると、私も一緒にやりたいです!と23歳の女の子から言われたんですよね!しかも美人!(関係ないですが) 

自然が好きという話から、環境問題の話がでて、海や地球のことを考えると…と、なんと涙を流す彼女!!!
彼女の名前は愛の海と書いて愛海(まなみ)。美人は名前も心も綺麗でした。海の精とでも出会っちゃったのか!?とおもいました。地球を守りたい!と思ったのと同時に、地球を思う愛海の気持ちをなんとかしたい!自然を愛してる私は、これは楽しくなるー!とワクワクしたんですよね。それが私のSDGsのはじまりです。

広がる繋がりと勉強が止まらない!

海でゴミ拾いしているうちに、ビーチヨガしたい!と思っていたら、ヨガインストラクターさんと出会ったり。
みんなに伝えていきたい!仲間を増やしたい!と思っていたら、「自分のやりたいことを話してみないか?」と声をかけていただき、Biotopeでマイプロジェクトを伝える機会をいただけたり…。
それからそれからー んーもうっ興奮してっ ふっがふっがー シュッポーあ、失礼しました。


言葉は言霊とはいいますが、まさか2年ほど前に企画倒れしたプロジェクトも動きだすことになったり。

きゃー、SDGsってこんなにワクワクすることなのー!?と、SDGsのことをどんどん知りたくなって、調べたりお勉強がとまらなくなったのでした。


アラフォー女子が自分と世界の目標について語ります。
ではまた〜 癒す子やす子でした。

*生物多様性とは・・・「生物多様性(Biological Diversity)」とは、簡単に言うと、地球上の生物が、バラエティに富んでいること…つまり、複雑で多様な生態系そのものを示す言葉です。(WWF JAPANより引用)

moani オーナー/セラピスト

いしい やすこ

一家に一人と、一人に一人の担当セラピストを目標に癒しの可能性を広げます。”SDGsをもっとステキな取り組みにしたい” ECOSTAプロジェクトはじめました。

TOPICS